MENU

ストレスチェック制度対応サービス

NOストレスの職場環境に

ストレスチェックをもっと活用したい!
ストレスチェックの業務負担を軽減したい!にお応えします。
ウエルネスアットワーク株式会社では、クラウド環境のメリットを最大限に生かしたストレスチェックをご提供し、実施者及び実施事務従事者の業務を大幅に軽減します。
また、ストレスチェック後の職場環境改善コンサルティングやメンタルヘルスコンサルティングなど、幅広いサポートをご提供しています。

ストレスチェック実施例example

Web実施【1】

社員のメールアドレスをご登録いただき、ストレスチェックの実施案内から、ストレスチェックの実施、高ストレス判定、個人結果確認、医師面接の受付まで、クラウド環境にてすべての業務を行います。

Web実施【2】

社員のメールアドレスのご登録ができない場合は、ストレスチェック期間を定めて、期間内に社員各自
がPCや個人スマートフォンにて実施。24時間対応なので勤務時間外でも実施できます。
実施者(産業医等)による医師面接対象者の選定後、封書にてストレスチェック結果を通知します。

Web実施【3】

会社の定期健康診断時に、会社が用意したPC又は個人のスマートフォンにて実施。※1
実施者(産業医等)による医師面接対象者の選定後、封書にてストレスチェック結果を通知します。
※1.当社にて実施用のPCやタブレットをご提供することもできます。

調査紙実施

当社にて所属、社員番号、氏名等を印字した封入済みの調査紙一式をご用意。
社内配布・回収後、当社にてシステム入力、実施者(産業医等)による医師面接対象者の選定後、個人結果票作成し、封入封緘した個人結果通知をお届けします。医師面接対象者には面接申出書の封入を行います。

ストレスチェックの特徴characteristic

  • ・Web実施、調査紙実施の双方に対応
    ・従業員毎にWeb実施、調査紙実施の選択が可能
    ・インターネットに接続されたパソコン、スマートフォンで24時間365日実施可能
    ・ワンタイムパスワード利用でメールアドレスの登録がなくてもWeb実施可能
    ・多人数職場の場合、拠点毎や部署毎に時期を分けて実施しても追加費用なし
    ・調査紙による実施の場合、記入漏れフォロー(再記入対応)を実施

    利用可能な調査票(Web実施・調査紙実施を問わず)

    ・職業性ストレス簡易調査票(23項目) 所要時間: 5分
    ・職業性ストレス簡易調査票(57項目) 所要時間:10分
    ・新職業性ストレス簡易調査票(80項目) 所要時間:15分
    ・新職業性ストレス簡易調査票(120項目) 所要時間:25分

    ※新職業性ストレス簡易調査票(80項目・120項目)は、集団分析をより詳細に行うことができます。

    多言語対応(調査紙実施の場合)

    英語・ポルトガル語・ベトナム語・中国語

  • ・過去3年分のストレスチェック個人結果の履歴をレーダーチャートに表示
    ・Web実施の場合、過去5年間の個人結果の確認が可能
    ・素点換算法による高ストレス判定を採用
    ・実施後、数値的基準の変更による高ストレス判定の調整が可能
    ・管理画面(PC)にて実施状況の確認や個人結果の確認が随時可能 ※1
    ・個人結果は医療情報システム業者のサーバー内で処理、保管(5年間)
    ※1 実施者及び実施事務従事者のみアクセス権限を付与

  • ・危機対応研修部署単位、職種単位、役職単位、年代別等の多角的な集団分析を実施
    ・集団分析の単位は任意に設定可能
    ・集団毎の年次変化の分析が可能
    ・簡単なPC操作で自社内で集団分析が実施可能 ※1
    ・個人回答、個人結果、集団分析結果がCSVファイルにてダウンロード可能 ※1
    ・EXCEL等の表計算ソフトの活用でデータの詳細分析やグラフ作成が可能
    ※1 実施者及び実施事務従事者のみアクセス権限を付与

  • ・安全衛生委員会や経営会議等にて集団分析結果のご説明
    ・集団分析結果にもとづいた職場環境改善事例のご提供

ストレスチェック実施後の各種サポートプランsupports

高ストレス者がたくさんでてしまい、面接医師(産業医)の負担を減らしたい

保健師等による補足的面談を通して、高ストレス者の個別状況を詳細に確認し、実施者による医師面接対象者の選定のための資料をご提供します。

医師面接を申し出ない高ストレス者がおり、会社として放置できない

社内・社外にカウンセリング相談窓口を設け、個別カウンセリングを行い、高ストレス者のセルフケアや諸問題への対処法等をご提供します。

集団分析の結果、高ストレス職場が散見されたので会社として対策を講じたい

職場環境改善の為の様々な手法のご紹介や職場環境改善会議・ワークショップ等の実施を通して、メンタル不調予防を含めた職場環境改善策をご提供します。

ストレスチェック結果を踏まえたメンタルヘルス社内研修を行いたい

ストレスチェック結果をもとに各企業の課題に対応したメンタルヘルス研修(管理監督者向け・一般社員向け)、ハラスメント研修、職場風土改革等の社内研修を実施します。

© wellness at work mag-net